大きなかけ橋

『大きなかけ橋 大橋ゆうすけ ~その思いは、2030年のさらにその先へ~』 「総務文教・福祉厚生委員会!」「SDGs国際会議(略称)!」では、一週間を振り返ってみます!

【1.総務文教・福祉厚生委員会】
議員選挙 市長選挙 選挙 日進 大橋 ゆうすけ 議員 ボランティア 選挙 パパママ 子育て 幼稚園 保育園 小学生 中学生 高校生 議会 自民党 通学 ESD SDGs 中部 大学 農業 体験 野菜 視察 勉強 貧困 ジェンダー 17 平等 世界 思い出 バイク 2輪 コンソーシアム 人 認知症 デイサービス 地域 子ども会 キックベース 防犯 こども食堂 日舞 花笠 ツーリング バイク 喫茶店 駄菓子屋 イタリア 料理 総会 補助金 消防操法大会 花 北朝鮮 拉致 啓発 国民保護 県庁 いじめ スケート 子ども会 集会所 雨樋 修理 台風 敬老 ブロック塀 民俗芸能 芋ほり さんま 戦没者 追悼式 文化協会 花育 花壇 恐竜 化石 博物館 豊橋 年末夜警 消防 防犯 寺 神社 県会議員 県議会議員 県議 要望 駅伝 愛知 マルシェ 前進を止めるな 前へ 前進 あさくま 島村 きよみ しまむらきよみ こんどうひろき 原発 道の駅 くるりんバス 値下げ 反対 ディズニー パレード 鉄道事故訓練 中部水道企業団 北朝鮮拉致 さくらももこ神社 オオハシ オニオオハシ 浅間神社 怪我 けが ケガ トレーニング 肩 腱板 断裂 映画 AI 崩壊 コロナウイルス 休校 閉館 緊急 細胞 中国 武漢 休校 休業 テレワーク 緊急事態宣言 経済 スケボー Xスポーツ BMX インライン クライミング 新型 コロナ ワクチン 氷
~委員会中継~
~福祉厚生委員会~
【2.SDGs国際会議(略称)】
議員選挙 市長選挙 選挙 日進 大橋 ゆうすけ 議員 ボランティア 選挙 パパママ 子育て 幼稚園 保育園 小学生 中学生 高校生 議会 自民党 通学 ESD SDGs 中部 大学 農業 体験 野菜 視察 勉強 貧困 ジェンダー 17 平等 世界 思い出 バイク 2輪 コンソーシアム 人 認知症 デイサービス 地域 子ども会 キックベース 防犯 こども食堂 日舞 花笠 ツーリング バイク 喫茶店 駄菓子屋 イタリア 料理 総会 補助金 消防操法大会 花 北朝鮮 拉致 啓発 国民保護 県庁 いじめ スケート 子ども会 集会所 雨樋 修理 台風 敬老 ブロック塀 民俗芸能 芋ほり さんま 戦没者 追悼式 文化協会 花育 花壇 恐竜 化石 博物館 豊橋 年末夜警 消防 防犯 寺 神社 県会議員 県議会議員 県議 要望 駅伝 愛知 マルシェ 前進を止めるな 前へ 前進 あさくま 島村 きよみ しまむらきよみ こんどうひろき 原発 道の駅 くるりんバス 値下げ 反対 ディズニー パレード 鉄道事故訓練 中部水道企業団 北朝鮮拉致 さくらももこ神社 オオハシ オニオオハシ 浅間神社 怪我 けが ケガ トレーニング 肩 腱板 断裂 映画 AI 崩壊 コロナウイルス 休校 閉館 緊急 細胞 中国 武漢 休校 休業 テレワーク 緊急事態宣言 経済 スケボー Xスポーツ BMX インライン クライミング 新型 コロナ ワクチン 氷
【3.その他】
・ダイエット(減量)9週目の現状! 



【1.総務文教・福祉厚生委員会】
~委員会中継~
本定例会から、日進市議会の委員会中継が開始された。(本定例会は、試行実施であり、本格実施は、6月定例会から)。
現在の状況も踏まえ、委員以外の議員は、自宅で視聴すると思っていたが、どちらの委員会においても5名程度の傍聴があった。(一般傍聴者もあり)

新型コロナウイルス感染症対策の一つとして、約350万円をかけ導入された委員会中継設備だが、本定例会では、何名の方が利用されたのか、実態が気になるところ。
以前、440名程度の署名を集め、要望書を提出されて元議員の方もいたため、少なくとも、こうした方々は、ご視聴をしていただいていることと期待をしたい。

導入に至るまでの経緯をご存じの方からは、『要望書提出者とともに活動をされていた、一部の議員も含めるが、特定の議員を批判するための材料とするための言動でなければ、数字として結果に出てくるはず。そうでなければ、「違うことが目的だった」と言わざるを得ない。』との意見が届いている。


~福祉厚生委員会~
本委員会は、新年度の予算審査と言うこともあり、いつもより長い時間の委員会審査となったが、その分、しっかりと審査を行うことはできたのではないかと考えている。
途中、重複する質問を制止したこと、また、委員同士の意見の食い違いによる一触即発!?など、ドキッとする場面もあったが、滞りなく最後まで進行することができたはず。
明日の月曜日には、最後の市民建設委員会が開催されることとなっている。話題となっている大きな事業をいくつも抱えている委員会であるため、中継を見ながらチェックしていきたい。
一部の議員は、これまでの本会議や委員会の場において、市長をはじめ、執行部が答えているにもかかわらず、何度も何度も同じ質問を繰り返し、「中止・凍結・廃止等」といった主張だけを行う・・・。
建設的な議論を避け、自己の主張を繰り返すだけでは、○○と同じであり、全く進展しないうえに、将来的な利益を生み出すことができないのではないだろうか。

私の周りでは、『理想だけを言い、将来的な財源根拠もなく「今あるお金を今だけで使い切る」という主張をしている議員には、全く賛同できない』との意見が圧倒的に多い。

皆さんの家計ではどうでしょうか。
「将来に向けての貯金や投資」をしないで、全てを使い切りますか?


下記のURLから委員会中継をご覧いただけます。
(LIVEマークが点滅している部分をクリックしてください。)

⇒ https://smart.discussvision.net/smart/tenant/nisshin/WebView/rd/council_1.html



【2.SDGs国際会議(略称)】
豊田市と国際連合地域開発センター(UNCRD)により「”Think SDGs 2021” in Toyota – SDGsについて考える国際会議」がオンラインで開催された。
(新型コロナウイルスが生んだ新たな生活様式やつながりで”New Normal” の世の中を私たちは、どう暮らし、生きていくのか?豊田市のSDGs重点分野(モビリティ・エネルギー・ウェルネス)を中心に、様々なステークホルダーと一緒に国内外の事例を踏まえて考える会議)

一番関心を持った内容は、「After・Withコロナ禍での地方都市におけるモビリティの在り方」。特に ●豊田市長 太田 稔彦氏 ●トヨタ自動車(株) トヨタZEVファクトリー 副本部長 豊島 浩二氏 ●名古屋大学 未来社会創造機構 モビリティ社会研究所 教授 / 名古屋大学 COI 研究リーダー 森川 高行氏の3名で行われたパネルディスカッションで出てきた「モビリティと災害(逃げる・助ける)」という言葉。


市の面積が広く、自動車産業が中心の町であるだけに、「さすが!」と感じた。
モビリティと災害(逃げる・助ける)」を深堀していくと日進市の防災対策としても新たな可能性が見出せそうだ!
知らないことも多くあったため、しっかりと勉強していこうと思う。



【3.その他】
・ダイエット(減量)9週目の現状!